ご自分を許しましょう💛ご自分を愛しましょう💛

ミディアムの独り言 139ガイドより「 自分のお役目はここ迄」

未分類

線引きが出来ない

私は、(そしてひょっとしたらあなたも、かも知れませんが。)

人間って、どうしても境界線を引くのが苦手な生き物の様です。

そんな代表者としての私が故にその気持ちもよ~く分かりますけれども。

 

あっ、何を話したいのか分かりませんね。あるガイドさんのお話です。

例えば、ある方が本当に世の中を救わんとされて、高いお志と熱意とで

多くのクライアントさんや聴衆の方々に向けられて、身を砕かれご尽力されます。

大きなプロジェクトも手掛けられて、様々な伝達手段を駆使されて・・・。

(私には雲の上の方のような方ってこういう方の事よねって。素晴らしい方なのです。)

 

期待し過ぎてしまいます

そんなスーパーウーマンのような、空をも飛ばれるような方にも、

スケールの大きな方でも、人間レベルのお悩みをお持ちなのでした。

だから、人間って愛おしいんですけれど・・・。

やはり、ご自身のお仕事の結果に対して期待し過ぎてしまわれるのです。

どのような立場でいらしても、私如きちっちゃな存在とあまり変わらないのです。

 

結果を求めてしまわれるのです。期待し過ぎてしまいます。

どのようなお仕事でも、お立場でも、ご自身のされたことへの結果は欲しいのです。

 

ここから先は本人次第

そう、「ここから先は本人次第。」と。ガイドさんの最初のひと言。

「結果を求めない。成果を上げることを目的としない!

ここまでの“プロセスが自分が全身全霊でやるべき事”」

そして続けられます。

「結果を目的とすると、苦しくなる。自分を追い込み、無力感だけが残る。」

 

境界線を越えない

「“自分の役目・役割”はここ迄!!」

そう、しっかりとここに境界線を持つことが肝要なのです。

「自分がやるべき事をやり切ったならば、その先はもう手放す。

ご本人がどのように選択されるのかは、あなたが関わることではない。」

その先迄、境界線を越えて踏み込んではいけないということです。

 

見返りを求めると辛くなります

それぞれの持ち場が有って、目に見えない境界線が引かれています。

「神はそうでしょ。神様は、我々に決して結果や見返りを求めてはいない。」

 

でも、私達って欲しがるのです。達成感に酔いたいし・・・。

自分の置かれた位置で、その持ち場で全力を出し切る事だけで良いのです。

その結果を追うが為に、自分の首を絞めてしまうのです。

自分の無力さに打ちひしがれてしまいます。

結果よりもプロセスが大事なのです。

 

無償の愛です

「無償の愛です♡」

最後の締めのひと言でした。

ほんの少しだけ、心を軽くしませんか。

 

タイトルとURLをコピーしました