ご自分を許しましょう💛ご自分を愛しましょう💛

ミディアムの独り言 140 🔰ガイドさんと仲良くなりましょ①

未分類
天使のお昼寝より

何方にも必ずガイドはいます

スピリットガイドは、何方にもいらっしゃいます。

天使について書かれた書籍には、

『どんな方にも、少なくとも一人の天使(守護天使)がいるのです。』

って、書かれていますよね。

 

それと同じ様に、(天使もガイドなのですが。)

私達の誰にもスピリットガイドはいてくれています。

嬉しいですね~♬、心強いですね。

 

気持ちひとつです

「私なんかに、ガイドさんなんているはずがない!」

そう何を根拠にか思われ決め付ける方がいらっしゃいます。

本当は、ガイドという存在を求めていらしても、「自分には~」と否定される。

それは勿体ないので止めにしましょう!

 

あなたがどのように思われようが勝手ですが。

ガイドはそんなあなたにもちゃんといてくれています。

えっ、「ちゃんと」んっ「ちゃ~んと!」💡

 

むか~しこんな歌が有りました

大昔、森永製菓のCMで、『エンゼルはいつでも』って有りました。

サトウハチロー先生作詞だそうです。

(サトウハチロー先生はサイキックだったようにも思えますね。

クレアボヤンス、クレアオーディアンス、クレアセンティアンス、

テレパシックな能力等が歌詞に盛り込まれてもいるように思えてしまいます。)

 

昔むかし、このCMソングを口ずさんだ方もいらっしゃるでしょうか。

1番の歌詞の内容です。

『誰もいないと思っていても どこかでエンゼルはいつでも眺めている。

ちゃんとちゃんとちゃんとちゃんとちゃちゃーんと眺めてる』

そう私達のすぐ側で気付かないだけで、ちゃんと見守ってくれているのです。

 

その先にエンゼルは

2番の歌詞の内容は、

『誰の耳にも聞こえないが、小声で素敵な歌をうたってる。』

美しい優しい歌を聞かせてくれているのです。話し掛けてくれてもいます。

 

3番の歌詞は、

『誰も姿をみたことはないが、静かに朝でも夜でも飛んでいる』

いつもどこでも直ぐに側に来てくれるように飛んでくれているのです。

 

4番の歌詞の中には、

『口にはださないけれど、エンゼルと内緒で話したいとちゃんと思ってる』

といった内容です。 ここは、我々側の思いですね。

 

5番はこうです、

『みんなの願いも祈りも何から何までエンゼルはすっかり覚えてすましてる。

ちゃんと覚えてすましている』

ちゃんと、知っているのですよね。  この歌詞とっても素敵ですよね👼。

願いや祈りを覚えてて叶えてくれる!?のでしょうか・・・。

 

ガイドのブログを書きながら、頭の中を流れたこの懐かしい歌が素敵なので

ご紹介したくなって検索して書きました。

 

エンゼル=ガイドでしょ

サトウハチローさんの歌詞で、ハートがふわ~っと熱く広がりますね。

この歌詞のエンゼル部分をガイドに置き換えると正にそのままになりますね。

スピリットガイド達への親近感と感謝の気持ち胸が膨らみます。

 

ご自身のガイドさんをイメージし辛い方は、この歌を聞かれてみて下さい。

 

今、私の背後で柔らかな圧を感じています。

口にしてはおりませんが、感謝の気持ちが伝わったようです😂。

ありがとうございます。大好きです♡。

 

先ず、イメージしてみましょう

あなたのスピリットガイドがどのような存在であっても、難しくと頭で考えずに

先ずはイメージをしてみて下さい。

 

ナチュラルな方でない限りは、見えませんし、聞こえません。

でも、感じることは出来るのではと思います。

 

感じにくい場合には、この歌のようにイメージを膨らませてみて下さい。

あなたとあなたのガイドさんとの距離がぐっと縮まるはずです。

遠く彼方にいる存在って思うことはガイドを遠ざけることになってしまいます。

直ぐ側にいつもいてくれていると思うだけで、身近な存在として感じられます。

 

ガイドもあなたの側に来易くなりますし、あちらも親近感を持ちます。

そもそも、ガイド達もあなたの側に居たいと思っているはずなのです。

“両片思い”状態ですね。第三者には歯痒いやつです。

 

 

タイトルとURLをコピーしました