‟成りたい自分になる為のサークル(仮称)”募集開始です(^^♪個人セッションも始めます

ミディアムの独り言 146 続・じゅあんさんのエンジェルカード

未分類

エンジェルボイスの検証

“検証”なんて言葉を使うのは、堅っ苦しい上に適切ではないかも知れませんが。

じゅあんさんの音声メッセージで、あ~んなにガイドチームの面々が

集まって大騒ぎしている状態が起こった事の理由・何を言わんが為の行動かを

知りたかったので、先ずは尋ねてみることにしました。

その後の音声メッセージが流れる中でのガイド達は前回とは異なりとっても落ち着いて

私にアプローチしてくれました。

 

ガイドとのやり取りを通しまして

少し、話が逸れますが説明させて頂きます。

ブログを読み続けて下さる方はご存知だと思いますが。

 

今のガイドチームは新編成されたメンバーで私自身には直接的な付き合いが短く、

また、以前のガイドチームとは、出何処と言いますか、全くタイプの違うガイド達です。

(以前、長いガイドは30年来の付き合いという長いガイドチームだったのですが

総入れ替わりしました故。)

 

まだ、私の側は未知の方々というに等しいガイドチームですので、

じゅあんさんの音声のメッセージをきっかけとしまして、

彼らを知り、私自身との距離を縮める事を絶好のタイミングで頂きました(^^)。

 

へぇ~そうだったんだぁ、(遠い存在だと思っていましたので、)こんなに身近にいて

前のガイドチーム以上にもっともっと甘えてもいいんだぁって、

そんな風に嬉しくなっちゃいました。

ありがとう存じます。

 

2名のメインガイドに聞きましたら

話を戻します。

天使のメッセージのじゅあんさんのエンジェルボイスの流れる中。

一名目のガイド、

『私(瀧瀬啓子)がガイド達を深い部分で広く受け入れることを促す。

マインドが妨げる事を越えてそれが届く。*言葉の意味より言葉のバイブレーションが

ハートに真のマインドに届く為、ガイドとの繋がり・絆を強化し深められる。』

(*言葉の意味を追うと左脳が優勢になってしまう為、バイブレーションを)

 

もう1名のガイド、

『自分自身を否定して、「そんなの私には出来ない!信じられない!見えない!

感じられない!」といった三次元的思考・マインドを通らず、内なる真のマインドに

直接働きかけることを可能にする。』

『(6分半の)短い中でそれが起こること・・・。そのエネルギーや意識レベルの

練習を重ねて、自分自身で入れるように。』

と、ガイド2人は音声による効果について答えてくれました。

 

私自身が苦手なところ、克服すべき事に対しての働き掛けが、音声で瞬時に

(本人の意思とは無関係に)起きているので。

「何だ何だ?何が起きている?」って集まって騒ぎになっていたそうです。

 

続いての体験では

一昨日昨日は、聞きたくってもじゅあんさんのメッセージが聞けませんでした。

エネルギーとガイド達に集中させられてしまったた為言葉を拾えませんでした。

本日はじゅあんさんのお話をしっかりと受け取る機会を頂きました。

じゅあんさんと天使のお言葉を噛みしめる様に受け取ることが今日のギフトでした。

 

 数回聞かせて頂いて、じゅあんさんのエンジェルボイスは聞かせて頂く度に

その都度その都度必要なギフトを下さるのをはっきりと認識出来ました。

 

どのような方にも

じゅあんさんのお声のバイブレーションは、しっかり受け取られる方々と

まだ受け取れる程には準備が出来てはいない方々もいらっしゃると思います。

でも、どのような段階の方にも必要な事が与えられるでしょう。

感じられるか感じられないかとは別です。

 

私の最初の音声では、全くの想定外の事が起こって驚きと喜びと笑いと感謝でした。

天使のメッセージは、色々な存在や自分自身に働き掛け守備範囲は広~いのです。

聞かれる方お一人お一人に寄り添うように届けられます。

 

 

今回の体験を通しまして

“天使からあなたへ”のメッセージが流れ出しますと、やはりハートが開きます。

『ハートを開く。』というのはスピリチュアルな上では大事なのですが、

これがなかなか出来ないのですね、難しくって・・・。それ、開いちゃいます!

凄いですね、そしてサードアイチャクラも反応します。

ガイドチームが集まって来ます。

 

「今日は何?」って野次馬のように問うのではなくって。

実はガイド達から渡されていて、「今日はこれなんだよ!」が正しいと思います。

その時に必要な自分自身の課題に向き合って、自身の霊的成長をサポートする為に。

 

天使達のように、ガイド達も共に歩んでいる事も知って欲しいと思い、

私達から話し掛けられることも、私達からお願いされることも、

望んでいてそれを待っていることがエネルギーとしても肌で感じさせてもらえました。

ガイド愛をたっぷりと見せ付けられちゃいました(^^♪

 

これは、私自身に起こった話ですが。

あなたは、両手に抱えられた沢山のギフトをただ受け取るだけで良いのです。

 

このブログのは中森じゅあんさんの御承諾を頂きまして書かせて頂いております。

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました