ウクライナに平和と日常を!

ミディアムの独り言 85 ガイドからのプレゼント

未分類
BIRTHDAY

ガイドチームからのバースデープレゼント

誕生日より、少し遅れてのプレゼントをガイドチームから頂きました。

自分の弱さ、未熟さへの‛お叱り’って書こうと思いましたら、‛忠告’との事です。

《忠告:まごころをこめて相手の欠点や過ちを戒めさとすこと》大辞泉より

ご忠告頂きました。

 

好きな事が出来ることに感謝する!!

「好きな事が出来ることを感謝する!」

・・・・・。絶句してしまいました。

 

この短く単純な言葉の持つ重さ、尊さが、今の世に不平不満を漏らすことの増えた

私には刺さりました。

ウクライナ情勢、震災、コロナ禍・・・、そんな中も。

つつがなく、健やかにいられること、日常を持てること。

 

こんなに幸せでありがたいことなのに。今更ながら、自分が情けないです。

 

いつもながらも、

稚拙な私への言葉のギフトは、毎日のようにガイド達からもらっています。

いつも、特に重要なことは書き留めるだけでなく、心に深く刻んでいるのですが。

 

私は鶏で、「3歩歩くと忘れてしまう🐓。」タイプですので。

忘れた頃を見計らって、‛愛の名言’は伝えられます。(その度情けなく)

その度に、はっとさせられます。

「言われなきゃ、気付けないの!?」と自分に呆れています。

 

好きな事を出来る幸せ

ガイドチームのお陰で、心のフィルターを新調出来ました。

埃も溜まって、交換時期だったのでしょう。風通しも良くなりました。

 

ミディアムシップ、だけでなく、チャネリング、ヒーリング・・・。

瞑想、祈り、読書、ワーク受講、大好きなガイド達とのコミュニケーションも。

好きなことが出来る環境を与えてもらえている事に、心より感謝致します。

 

「好きな事を共有し、還元することも忘れないように!」

と、有りました。

この言葉には、多くがふく

「謹んでお受け致します。」

厳しくも温かなバースデイプレゼントに襟を正して、感謝です。

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました