ウクライナに平和と日常を!

ミディアムの独り言 79 スピリットさんの愛の先回り

未分類

ミディアムシップセッションの前に

ミディアムシップのご依頼をお客様から頂きますと、お客様ご自身よりも

特別なケースを除いてスピリットさんの方が先にいらっしゃいます。

それは、セッションルームに早くいらして愛するお客様を待たれる事もですが。

もっと気の早いスピリットさん達も多くいらっしゃいました。

 

リピート下さるお客様の場合には、スピリットさんが必ずと言っていい程

先に着かれて待っておいでです。

我慢しきれない会いたいお気持ちを前面に出されて、待たれます。

その御様子がなんとも微笑ましくて、私までお客様の到着が待ち遠しくなります。

 

自宅へもいらしたスピリットさん

2019年に東京都北区内にセミナー&セッションルームを借りる以前、

また赤坂のサロンでのお仕事前には、民間の会議室を利用していました。

その頃は、自宅にスピリットさんがセッションの前日辺りにいらっしゃる事が

何度も有りました。

 

面識の有るスピリットさんですと、お気軽に顔を出されたという感覚です。

また、ご挨拶程度だったり、少し事前に話をされる事やお喋りをされる方も。

メールやお電話より先に

スピリットさんも、ご生前のご性格がせっかちな方は特に先に先に行動されます。

ある男性のスピリットさんは、ご遺族の方と経営されてらした会社の事を心配されて、

自宅においでになられて、ご自身の存在だけ示されます。

すると、翌日か翌々日に奥様からご依頼のお電話を頂戴します。

 

同じ様にお客様からのご依頼のメールを頂くより先に

スピリットさんがお姿を見せられて着信前にお知らせ下さいます。

 

セッションルームを持って以降は

セッションルームを借りて以降は、殆ど自宅へ来訪されることは無くなりました。

スピリットさん側も、仕事場とプライベートな場とを分けて考えて下さって、

ご配慮下さっておいでなのだと分かります。(ありがとうございます。)

 

地下鉄車内や下車後~セッションルームに着くまでの僅かな数分間でも、

私と肩を並べて歩きながら話をされるスピリットさんもおいでになります。

気を遣って下さってる事が感じられます。

 

スイッチの使い分けを、との考えも有りますが

ミディアムはスイッチon offの使い分けをしなくてはいけないとの考えも有ります。

いつも、スピリットの誰かに繋がられてエネルギーも消耗してしまうので

良くないという事を意味しているのだと思いますが。

 

私の場合は、全く見ず知らずのスピリットさんが、来られる事は全く有りませんし。

日頃なるべくバイブレーションを下げないように心掛けておりますので。

 

それよりもスピリットさんのご自身の思い「早く、多く、」お伝えになりたい

お気持ちはよ~く分かりますので、尊重させて頂いております。

スピリットさん側もミディアムの立場もご理解下さっての上の事ですので・・・。

 

言葉で表現しない愛情

先回りをされたり、ご依頼を代行(?)されたり、

こういったスピリットさん達の行動も、「愛してる!」と言えない日本人らしい、

スピリットさん流の愛情表現なのだと思います。

また、ご生前のご自分らしさ(言葉の使い方や、口癖、発想等)を

そのまんま出されるスピリットさんも、愛を感じます。

スピリットさんの愛は、これだけのことでは到底お伝えし切れませんけれど。

当然、お客様にも、スピリットさんからの何かしらの‛サイン’が届けられて

いらっしゃると思います。

そのサインに気付いて頂いていらっしゃると良いのですが♡。

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました