プライベートレッスンで個性を伸ばしましょう

独り言39 スピリチュアルアセスメントに飛び入りスピリットさん

未分類

ミディアムのスピリチュアルアセスメント

ドギミディのメニューでミディアムシップと並ぶ‛スピリチュアルアセスメント’

が有ります。

 

どんな事なのかお分かりにならない方も多いと思います。

 

お客様の霊的成長の段階、

 

現在何処、どの段階にいて、どのような状況にいらっしゃるのか。

 

お客様の今生の使命、方向性について、今後の進み方等。

 

(言い換えますと、「今の事、将来の事。また過去の事」となりますでしょうか)

 

これらについて、お客様ご自身のガイドスピリットがビジョンやメッセージをくれますので、

 

それをお伝えさせて頂きながら、お客様にスピリットと共に寄り添わせて頂きます。

 

 

ガイドスピリットは見ています

ガイドスピリットは、愛に満ちた存在達です。

 

お客様の事をよ~くご存知です。よく見ています、ご自身よりもよく分かっておいでです。

 

ですので、愛が有るが故の厳しい態度で接して来ることも有ります。

 

お客様ご自身が、まだ何も考えていらっしゃらない場合、ノープラン、

 

本来の使命よりも、違った側面を追っていたり、間違った方向を強く求めたり・・・。

 

そんな場合には、スピリットは具体的な、あるいは詳細の情報をくれません。

 

ご自身の気付きを促したり、しばらく静観する構えを見せます。

 

スピリットをごまかす事は出来ません。

 

☆ガイドスピリットが、敢えて無反応な場合には、

 

サイキックで、オーラの情報と、数秘学等で読んで行きます。☆

 

 

ガイドスピリットの手順、段階

通常の私のスピリチュアルアセスメントの流れは、

 

1.お客様のガイドスピリットが、ビジョンをくれます。

これは、静止画、動画様々ですが。このビジョンの中に、現在と未来を織り交ぜて有ります。

抽象的で、比喩された形ですので、読み取って解釈します。

 

2. お客様のエネルギーを読みながら、このビジョンを解釈してお伝えします。

 

3. その間に、ビジョンが展開したり、ガイドが話して来たりしますのでお伝えします。

 

4. ガイドスピリットの情報に対してのご質問を伺ってお答えします。

 

ガイドスピリットによっては、マシンガントークする方もいますし、

 

他のビジョンや、音楽など多彩な情報を使う場合も有ります。ガイド次第です。

 

 

 

ガイドスピリットの自己紹介は・・・

 

この後、お客様にはガイドがどんな方なのかをお知りになりたいと思いますが。

 

5. ガイドスピリット自身が姿を見せて、ご自身の素性、正体を語るまたは見せてくれます。

 

どの時代、どの辺り(国、地域)、職業、性格など。

 

また、何故、お客様のガイドとしてサポートしているのかの理由を教えてくれます。

 

元々人間だった方とそうでない方、高次の存在とバイブレーションの違いで

 

サポートする意味合いや役割が違っています。(細かくは割愛致します)

 

 

ご自身の過去世の人物の場合が多いのですが。

そうでなくても、同じ志をもつ者としてサポートしてくれている方もいます。

 

 

残念な場合も

5の過程は、ガイドスピリットがお客様の成長段階や、生き様を評価した上での事。

 

まだまだ、その領域に達していない場合、努力不足やら、怠惰な態度などでは、

 

ガイドは認めてくれない事が多々有ります。

 

声でメッセージ、ビジョンをくれても、お姿を現してはくれない場合。

 

まだ、ガイドという存在を知るには、早い!との意味で、ちょっとお預けです(・・;)。

 

 

まぁ、ビジョンすら出してくれない場合よりは、頑張りを認めてくれていますから。

 

あと少し、ふぁいとです!!

 

 

 

これもスピリット愛です

 

まだ、先が見えない方や、迷っていて自分自身では決められない方には、

 

ガイドスピリットは、答えを濁します。全くくれない事も有ります。

 

「ガイドが話す事、見せる事で、お客様の将来の可能性・選択肢を狭めてしまうから。」

 

ガイド達は本人の自由意志を尊重し、更なる成長を引き出す目的で伝えて来ないのです。

 

厳しいようで、深い愛なのです。

 

 

ガイドの初動で、お客様の状況が分かってしまいます。

 

 

 

 

もう一つのスピリット愛、‛飛び入り’

 

スピリチュアルアセスメントでは、ガイドスピリットにリンクを取って(繋がって)います。

 

けれど、飛び入りで参加下さるもう一つの存在がいらっしゃいます。

 

 

アセスメントセッション以前に、ミディアムシップを行っている場合に、

 

そのスピリットさん、ご他界されたお身内の方や大事な方々です。

 

やはり、愛するが故に、そして今生でのお客様をよくご理解されておいでですので、

 

黙ってはいられなくなって、たまらず出て来られます。

 

ガイドスピリットとは、バイブレーションが違っているのですが、現れて下さって。

 

ガイドとお客様とミディアムとの会話に加わって、アドバイスをされます。愛がはち切れてます。

 

 

しかも、ガイドスピリット側も尊重されますし、スピリットさん側も同様です。

 

双方が互いに相手の話をしっかりと聴き入れますし。賛同されます。

 

(「この連携、やり取りは何?(^.^)」って、その度に受けている私です。)

 

 

 

そんな愛を頂いて

ガイドスピリットの愛は、時には優しく、時には非常に厳しく。

 

形を変え、立場、役割を持ち、私達地上を支え導き続けてくれています。

 

 

スピリット達はどんなときにも、決してあなたを一人にはしません。

 

た~っぷりの愛で、私達を見守り、励まし、癒してくれていますから。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました