プライベートレッスンで個性を伸ばしましょう

独り言(7)石に魔法をかけられたぁぁ

未分類

「ここから!」スピリチュアルに本格参入✨

何方にもスピリチュアルの世界に興味を抱いたり、勉強を始めたきっかけが有ると思います。

私は、霊的体験、UFO他超状現象体験はずっと有ったのですが。

この子(石)↑との出会いが衝撃的で、見えない力・存在を認めるだけでなく、

自分自身も、‛この世界に入る’事を決定づけた出来事が有りました。

この子は、クリソコラ。珪孔雀石、石の意味は割愛させて頂きます。

地球を連想するようなとても美しい石です。

あれは、クリスマスの晩でした。スリランカのお友達ご夫婦にお呼ばれで、主人と二人出掛ける

途中でした。新宿駅地下鉄ホーム上に何やら催事の売店が出ていました。

電車待ちの人々が囲んでいて。クリスタルを初め色々な鉱石が陳列されていたと思います。

「ちょっと見ていい!?好きなんだ石。」と主人。私は興味も無くて、遠巻きに見ていました。

退屈しながら立っていると、急に声が聞こえました。

『私を連れてって。』

えっ、誰?何?そして、この子が第3の目に向けてエネルギーを送って来ました。

「石が喋ってる。私に?」

しかも、足が地面に貼り付いて足が動かせない。身体全体も硬直していて・・・。

その事実を主人に話しました。どんなに力を入れても両足は接着されたように動けない。

「私は欲しくはないんだけど。『買わないとここから動けないよ。』と言ってる。」

確か、4万か6万円でした。高すぎ~。直径5cm。いくら何でも石に無理。と抵抗するも。

その直ぐ横に直径2cm位の小さな球が有るので。「こっちでいい!?」と尋ねると、「No!」

主人は、「クリスマスのプレゼント用にお金持ってるし、大きいの買いなよ。」と。

で、クリソコラを両手で受け取った瞬間、足が動いたぁ~。全身がポカポカ熱くなりました。

自身のエネルギーが一気に変わったかのようにすら感じた事を記憶しています。

全く興味も無かった石なのにこれをきっかけにして、

クリスタルについて勉強して、石屋さんへも行く様になりました。

その度に、「連れてって。」とか、エネルギーで訴えて来る石達。

元々、収集癖持ちですので。今は、クリソコラも仲間が大勢に増えました。

セルフヒーリングや、メディスンホイールを作る時、日常的な瞑想にと活躍してくれています。

ただ、私や主人のエネルギーの影響で我が家の石達は、疲れてしまって気の毒です。

きちんと浄化して、休息とエネルギーのチャージは欠かさず行っています。感謝しています。

‛言葉’は使っていなくっても、いえ、人間との共通言語を持っていないだけで、

コミュニケーションは取れるのです。

動物、植物、鉱物はもちろん、身の回りに存在するあれやこれやとも。

次回はそんなお話を致します。お楽しみに(^^♪

タイトルとURLをコピーしました