ウクライナに平和と日常を!

ミディアムの独り言 102 成長を支えるスピリットさん

HPミディアム養成

ミディアムシップの練習の場では

ミディアムシップのセッションと、養成クラスやプライベートレッスンとでは、

出て来て下さるコミュニケーターさんの毛色が少し違っている場合多いです。

ミディアムシップを教える気満々でいらして下さっているように感じます。

 

特に、私のクラスは少人数ですし、プライベートレッスンでは私がお客様役ですし。

スピリットさん達もそうそう大所帯では有りません。

 

また、寡黙なスピリットさんや、人見知りタイプのスピリットさんでは

ちょっと生徒さん泣かせな感じですし。

そのようなスピリットさんは、

積極的にコミュニケーターさんとして出て来られるのはあまりないです。

 

大抵の場合には、心優しいスピリットさん達は、

生徒さんの進み具合や、個性をある程度配慮したような接し方をしてくれます。

 

霊界は分かった上で。

私達には、見えなくってもそのようなスピリットさん達は、

当然私達をよ~く見知っています。

 

霊界側も、「これ、ミディアムの練習だから!」って、知った上で

コミュニケーターさんを選んで下さっているかのように思えます。

 

‛ミディアムシップの練習’となりますと、霊界の方でも、そのお心積もりで

コミュニケーターさんがいらして下さったり、内容もひねりを入れたりして

私達を鍛えて下さるのです。

 

 一緒にトレーニングを

私自身のスピリットさん達の場合は、それが顕著です。

まだ初心者のミディアムシップ🔰(若葉マーク)生徒さんの場合には、このメンバー。

中級以上の生徒さんにはこの顔ぶれがと。パターン的なものが有ります。

まるで役割分担でもされておいでのような感じを受けてしまいます。

 

初心者生徒さんには、エビデンスの取りやすい、特徴的なスピリットさん達。

慣れた生徒さんには、エビデンスの難易度が上がるスピリットさん達が登場です。

 

また、同じエビデンスでも違った表現や情報の与え方をして、勉強をさせてくれます。

 

日頃からやはり授業参観でしょうか!?

生徒さんのミディアムシップのペアワークでは、私が生徒さん達に対してする

話の内容を聞いているかのように思えることも多々有ります。

 

スピリットさんは一つのビジョンにも多くの意味や情報を込めているものですが。

よく、『霊界はエコ。』と言いますが。

一つの情報の中に幾つもの思いやメッセージを織り交ぜています。

それは、ミディアムのエネルギーを浪費させない為の霊界のお計らいでも有りますが。

 

ですので、その情報を広げて行くことでエビデンスもメッセージも奥行きが出ます。

「(発想を)広げて!広げて!!」と生徒さんにお声掛けしますが。

これ、絶対知った上で情報を落としてくれてるのだわ・・・。

そう感じる事が何度も有ります。

 

スピリットさん達に感謝です

このように、私達の目には見えなくっても、大勢のスピリットさん達が

それぞれのお役目を果たされながら、協力して成り立たせて下さっています。

 

特に、ミディアムの学び・練習の場では、

コミュニケーターさんも楽しみながら、一緒に歩いて下さっています。

そして、時に厳しくも、温かく成長を促して下さっています。

 

いつもいつもありがとう御座います。感謝です♡。

タイトルとURLをコピーしました