‟成りたい自分になる為のサークル(仮称)”募集開始です(^^♪個人セッションも始めます

ミディアムの独り言 152 探し物、色色

未分類

探し物をしていますと

ここ数日、探し物をしておりますと、むかしむかしの懐かしいものが

ひょっこり出て来ておりまして。

その一つ↑写真はお手製のオーラソーマのボトル(イクイリブリアム)の単語帳です。

 

平成17年、2005年頃、オーラソーマのレベル1だけを学びました。

ボトルの数は増え続けているようですが。(ごめんなさい、よく分かっておりません。)

この単語帳は104番のボトルが最後になっております。

 

あの当時は、日本でも多くの方々の間でオーラソーマは流行ってました。

相川七瀬さんがオーラソーマのティーチャーになられて・・・・・。

今は、オーラソーマは知らない方の方が多いと思いますが。

 

色のバイブレーション

オーラソーマは知り合いの方の勧めで初めコンサルテーションを受けました。

その際に選んだボトルを4本購入して身体に着けて、4本終わると

再度コンサルテーションを受けて4本購入して~の繰り返しでした。

 

ボトルの色を見て選ぶものなのですが、先生からボトルは盲目の方も

選ばれると伺って興味が深まり、レベル1だけを受けることに致しました。

 

色も、数、音、言葉などと同じ“バイブレーション”です。

レベル1で学ばせて頂きました『色彩原理』がとっても面白くって食い付きました。

色は大事なヒーリングツールだと思います。

色を使ったセラピー等も沢山有ります。

少し前に流行した“大人の塗り絵”も広い意味でカラーセラピーの一つでしょうか。

 

色彩原理

スピリチュアルな学びの中でも、色のバイブレーションは大きな意味を持ちます。

チャクラの色、オーラの色、これが代表的ですが。

 

サイキックリーディングでも、カードリーディングでも、色によっての表現を通して

私達は多くの情報を得る事が出来ます。

また、色を使って相手に言葉で伝える為の手段とします。

 

私達は、オーラの色でリーディングする際には色の表す意味を知った上で

この色のオーラだから、○○。と解釈します。

 

オーラソーマの場合は、カバラや数秘や秘教的事も含めまして色とボトルに

とても細かい意味が有ります。また、シェイク下場合に変化した色の意味も加わります。

改めまして奥の深いものだと思います。

 

その色彩原理を学べましたことが、あの当時はありがたかったです。

 

色をもっと使って

色の持つ意味が大きいのは、アートもファッションも食事も、クリスタルも、

ヒーリング、チャネリング、ミディアムシップ、etcよく知られております。

ミディアムシップでスピリットさんが色でエビデンスを下さることも、

色を使ってメッセージを伝えて来られることも有ります。

 

色で感情を言い表す事も有りますし。色は万能選手です。

求める色の周波数を取り込むことが、時として必要な場面も有ります。

 

あなたがスピリチュアルな学びの中に有る方でしたら、

色をもっと取り入れることをお勧め致します。

ガイドのサインとしての色を受け取ることや、日常で目に付く色の意味に気付く。

自分に足りない色をイメージして吸う息と共に体内に取り込んだり。

浄化やアクティベーションに色を使ってチャクラを整えたり。

例えばカードリーディングの練習をされる方は色の意味を読んで行きますと、

奥行きの有るリーディングもできます。

 

探し物は何ですか~

お部屋を見渡して、多く有る色逆に全く無い色、これはお洋服ではっきり分かります。

ご自分に必要な色や足りない色を知って、バランスを取ることは大切です。

 

チャクラの7色を思い浮かべて見て下さい。

あなたの周りに多すぎたり、全く無い色をチェックされてみて下さい。

探し物は、そうあなたに今必要な色のバイブレーションと、少し多めの

手放すべき色のバイブレーションです。

 

ヒーリングの際に、チャクラと色はセットです。

そして、色でヒーリングする効果はチャクラの瞬時の改善からも分かります。

もっと色を使って下さい。

 

あっ、私の探し物は漸く出てきました(^^)v。

 

タイトルとURLをコピーしました